東京フリーエンジニアinfo

できるフリーエンジニアは隙間時間で勉強する

日々勉強する

日々勉強する会社に就職出来さえすれば一生安泰だった時代は過ぎ、会社に頼らない生き方を模索し続ける現代の日本において、社会人の間で資格が大流行しています。業務に関わるものであれば、会社が奨励する場合もありますし、自らの職域を広げるために敢えてチャレンジする場合もあるでしょう。ITエンジニアといえば連日深夜にまで及ぶ残業と、休日出勤が当たり前というハードな労働環境の中で、勉強時間を確保するのはたやすいことではありません。しかしそのような忙しい環境こそ、却って勉強には好都合なのかもしれないのです。

LINEで送る

通勤途上や仕事時間中の勉強

まず意外なようですが、仕事時間内に勉強をしている人も少なくないようです。これは会社が積極的に認めているという場合もあれば、仕事をしているようなフリをして勉強するという場合もあり、職場環境に応じて人それぞれに様々な工夫を凝らしているようです。例えば参考書の内容をスキャナでデータとして取り込んでおき、こっそりデスクトップに表示させていたり、eラーニングの画面を開いていたり、あるいはむしろ堂々と参考書を机に広げていたり、といった具合です。もちろん通勤時間も参考書籍を読むという他にも、必要な学習内容を自分の声で録音したものを聞いていたり、スマホに択一問題を入れておいて解くという人もいます。

トイレやお風呂の中での勉強

そしてプライベート空間とはいえ、学生時代からの第二の勉強部屋として、トイレやお風呂が活用されています。トイレに、暗記や理解しておく必要のある事項を書いた紙を貼っておいて、入る度に確認したり、参考書を持ち込んで集中的に読んだり、あるいは社内トイレに携帯を持ちこんでメルマガ配信される情報を読んだりしているようです。お風呂であれば、防水CDプレイヤーを持ち込んで音声教材を聞いたり、誰にはばかることなく大声で覚えなければならないことを何度も繰り返し唱えたり、テーマを決めてじっくり考える時間に充てたりしているようです。

隙間時間がカギ

このように勉強を習慣化して、反復継続することは大切なことです。そしてそのために常にまとまった時間を確保する必要はなく、休日以外には隙間時間を活用することで、むしろ継続しやすくする必要があるのです。仕事中に勉強できるのはごく限られた恵まれた人だけかもしれませんが、隙間時間であれば、例えば打ち合わせのために人を待つ間であっても、ランチの順番待ちの列に並んでいる間であっても構わないのです。そして一人で黙々と勉強するだけではなく、その内容を積極的に上司や同僚など周囲に話すことで、より理解を深めることができることもあります。

勉強会に参加する

日本各地で有志のエンジニアによって勉強会が開催されています。そのような勉強会に参加することで仲間ができるだけでなく、楽しく勉強をすることができます。不定期開催のものも多いので、専門のサイトで探してみるよよいでしょう。

勉強会を探すなら【ストリートアカデミー】
このストリートアカデミーでは様々な勉強会を紹介していますが、一押しはIT系です。トレンドの勉強会が開催されているのでフリーエンジニアならば要チェックですね。

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2015 東京フリーエンジニアinfo All Rights Reserved.